HELLSING

HELLSING
HELLSING III〈初回限定版〉
<HELLSINGストーリー>
大英帝国の王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」を管轄するヘルシング家の女性当主インテグラと、インテグラに服従する不死身の吸血鬼アーカード、アーカードによって吸血鬼となった新米吸血鬼の元婦警セラスの以上3名がこの作品の主人公である。
基本となるストーリー展開は、吸血鬼VS吸血鬼ハンターというブラム・ストーカーの作品に沿ったもので、王立国教騎士団と吸血鬼・喰屍鬼(グール)の戦闘が中心となっている。ただしアーカード、セラスは吸血鬼でありながら、吸血鬼狩りを本業としている。
物語の初期は、英国本土内で頻発する吸血鬼による事件にヘルシング機関が対処して、局地的な戦闘が繰り広げられるのみであったが、途中から吸血鬼事件の黒幕が明らかになっていき、人外の軍隊同士が血みどろな戦いを繰り広げる混迷を極めた展開となっている。ヒトラーの命を受けて南米に逃れていたナチスの残党、最後の大隊「ミレニアム」が登場し、1000人の吸血鬼部隊を率いて再び英国本土を空襲、これにヴァチカン教皇庁の第九次空中機動十字軍3000人が加わり、ロンドンは第二次世界大戦以来の破壊と混乱に陥っている。
※wikipediaより
1話「The Undead」
【Veoh】 【Tu.Tv】

2話「Club M」
【Veoh】 【Tu.Tv】

3話「Sword Dancer」
【Veoh】 【Tu.Tv】

4話「Innocent as a Human」
【Veoh】 【Tu.Tv】

5話「Brotherhood」
【Veoh】 【Tu.Tv】

6話「Dead Zone」
【Veoh】 【Tu.Tv】

7話「Duel」
【Veoh】 【Tu.Tv】

8話「Kill House」
【Veoh】 【Tu.Tv】

9話「Red Rose Vertigo」
【Veoh】 【Tu.Tv】

10話「Master of Monster」
【Veoh】 【Tu.Tv】

11話「Transcend Force」
【Veoh】 【Tu.Tv】

12話「Total Destruction」
【Veoh】 【Tu.Tv】

13話「Hellfire」
【Veoh】 【Tu.Tv】


HELLSING OVA

OVA第1巻「HELLSING I」
【Tu.TV】 【Youku】

OVA第2巻「HELLSING II」
【Tu.TV】 【Youku】

OVA第3巻「HELLSING III」
【Tu.TV】 【Youku】

OVA第4巻「HELLSING IV」
【Tu.TV】 【Youku】

HELSSING公式サイト

Cast *敬称略
アーカード 中田譲治
セラス・ヴィクトリア 折笠富美子
インテグラル・ファルブルケ・ウィンゲーツ・ヘルシング 榊原良子
ウォルター・C・ドルネーズ 清川元夢
ベルナドット 平田広明
副官 中村浩太郎
ハルコンネンの精 石塚運昇
アレクサンド・アンデルセン 若本規夫
エンリコ・マクスウェル 速水 奨
神父 吉野貴宏
法皇 斧 アツシ
少佐 飛田展男
ドク 中 博史
トバルカイン 大塚芳忠
殺されるだけの傭兵達 飯島 肇
間宮 康弘
ランキング一覧
アニメ50音一覧
最新アニメ一覧

【日曜日】


【月曜日】


【火曜日】


【水曜日】


【木曜日】


【金曜日】


【土曜日】


【終了分】

【人気過去分】

その他過去分は上部時期リスト及び50音順よりどうぞ。
ソーシャルブックマーク
アクセスランキング
ランキング参加にはYoutubeアニメ動画館サイト内のページをリンクして下さい
ゲーム・アニメ
人気ページランキング
相互リンク一覧
サイト内検索
動画視聴について
免責事項
当サイトは個人的にYoutube、各動画共有サイトへのURLをまとめているリンク集サイトです。
運営者は動画のアップロード、またはそれを推奨、援助することは一切行っておりません。
動画・画像・音声等の権利は、動画の著作者・団体に帰属しております。 動画の著作権に関するご質問・削除依頼につきましては動画共有サイトへお願い致します。
紹介記事には万全の注意を期しておりますが、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
万が一不適切な表現・動画を掲載している箇所がございましたら、お手数ですが各ページコメント又は下記メールフォームよりお知らせいただければ削除などコチラで対応できるものについては早急に対応させていただきます。
尚、当サイトご利用により生じたいかなる損害に対しても、 当サイト管理人は一切責任を負わないものとします。
個人の自己責任でご利用下さいますようお願い致します。
問い合わせ
リンク切れ場合はコメントの方にお願いいたします。
コチラのお問い合わせは使わないでください。

名前:
メール:
件名:
本文: