戦姫絶唱シンフォギアGX

戦姫絶唱シンフォギアGX
<戦姫絶唱シンフォギアGXストーリー>
運命に翻弄された少女たちは、FG式回天特機装束「シンフォギア」にてその身を鎧い、数多の戦いと幾多のすれ違いを経て、決戦の地に集結した。迫り来る脅威「ルナアタック」に対し、命を燃やした少女たちの絶唱は、空に、胸に、高らかに響き渡るのであった。
それから約三ヶ月後。激闘の末に欠けた月が見下ろす世界にて、物語は再び動き始める。
複雑に絡み合う世界情勢のもと、日常を保障されつつ、日米共同研究に参加するシンフォギア装者たち。いつかノイズのもたらす危難を駆逐することができたら、世界のステージで歌ってみたいと夢見る翼。与えられた場所の暖かさに馴染めず、戸惑うばかりであるが、徐々に他者との接触を受け入れはじめるクリス。聖遺物との融合を果たし、新霊長と称されるものの、いささかも変わらず趣味の人助けに邁進する響。
それぞれが、それぞれの現在(いま)を生きる中、ひとつの指令が下される。特異災害対策機動部と、米国連邦聖遺物研究機関が最優先調査対象としている、完全聖遺物「サクリストS」を米軍岩国ベースまで搬送すること。日米両国間の協力体制が確立した今、さしたる問題も無く遂行されるはずの作戦であったが、新たな敵は暗い嵐の夜に紛れ、すぐそこにまで迫撃しつつあった。開け放たれたバビロニアの宝物庫より蔓延するノイズの大群。異なる物理法則がもたらす破壊の不協和音が充ちる中、撃ち貫くがごとく、少女の歌声が轟く。『その名は、ガングニール』聖遺物との融合症例第一号、立花 響の咆哮である。統率された動きにて殺到するノイズの群れ。その向こうに見え隠れする人の影――そして歌声。新たなる局面は、少女たちの血が流れる歌と歌の激突によって幕を開ける。
※wikipediaより
≫1期戦姫絶唱シンフォギア
≫2期戦姫絶唱シンフォギアG

MBS 7月3日より 毎週金曜日 27:10~
TOKYO MX 7月4日より 毎週土曜日 25:00~
テレビ愛知 7月7日より 毎週火曜日 26:05~
BS11 7月10日より 毎週金曜日 23:00~

1話「奇跡の殺戮者」

2話「」

3話「」

4話「ガングニール、再び」

5話「Edge Works」

6話「」

7話「輝きを継ぐ、君らしく」

8話「」

9話「夢の途中」

10話「」

11話「」

12話「」

13話「正義を信じて、握り締めて」

OP曲 Exterminate/水樹奈々
ED曲 Rebirth-day/高垣彩陽

戦姫絶唱シンフォギアGX声優※敬称略
立花響:悠木碧
風鳴翼:水樹奈々
雪音クリス:高垣彩陽
マリア・カデンツァヴナ・イヴ:日笠陽子
月読調:南條愛乃
暁切歌:茅野愛衣
キャロル・マールス・ディーンハイム:水瀬いのり
エルフナイン:久野美咲
小日向未来:井口裕香
風鳴弦十郎:石川英郎
緒川慎次:保志総一朗
藤尭朔也:赤羽根健治
友里あおい:瀬戸麻沙美
安藤創世:小松未可子
寺島詩織:東山奈央
板場弓美:赤﨑千夏
レイア・ダラーヒム:石上静香
ガリィ・トゥーマーン:村瀬迪代
ミカ・ジャウカーン:井澤詩織
ファラ・スユーフ:田澤茉純
コメントの投稿
非公開コメント

ランキング一覧
アニメ50音一覧
最新アニメ一覧

【日曜日】


【月曜日】


【火曜日】


【水曜日】


【木曜日】


【金曜日】


【土曜日】


【終了分】

【人気過去分】

その他過去分は上部時期リスト及び50音順よりどうぞ。
ソーシャルブックマーク
アクセスランキング
ランキング参加にはYoutubeアニメ動画館サイト内のページをリンクして下さい
ゲーム・アニメ
人気ページランキング
相互リンク一覧
サイト内検索
動画視聴について
免責事項
当サイトは個人的にYoutube、各動画共有サイトへのURLをまとめているリンク集サイトです。
運営者は動画のアップロード、またはそれを推奨、援助することは一切行っておりません。
動画・画像・音声等の権利は、動画の著作者・団体に帰属しております。 動画の著作権に関するご質問・削除依頼につきましては動画共有サイトへお願い致します。
紹介記事には万全の注意を期しておりますが、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
万が一不適切な表現・動画を掲載している箇所がございましたら、お手数ですが各ページコメント又は下記メールフォームよりお知らせいただければ削除などコチラで対応できるものについては早急に対応させていただきます。
尚、当サイトご利用により生じたいかなる損害に対しても、 当サイト管理人は一切責任を負わないものとします。
個人の自己責任でご利用下さいますようお願い致します。
問い合わせ
リンク切れ場合はコメントの方にお願いいたします。
コチラのお問い合わせは使わないでください。

名前:
メール:
件名:
本文: