マクロスF -フロンティア- 第3話「オン・ユア・マークス」

動画を視聴する

マクロス7

マクロス7  リマスターボックス 1
<マクロス7ストーリー>
西暦2045年。リン・ミンメイの歌により第一次星間大戦が終結してから35年。新マクロス級7番艦マクロス7を中核とする第37次超長距離移民船団(通称マクロス7船団)は移民惑星を求め、銀河を旅していた。船団内の居住スペースには、地球と変わらぬ町並みが再現されており、100万人以上の市民が平和な日々をすごしていたが、ある日船団は正体不明の敵の奇襲を受ける。彼らに襲われた兵士や市民は「生きる気力」とも言うべきものを失い、果ては生命活動を脅かすほどまでに影響を与える(のちに「スピリチア」と呼ばれる生命エネルギーを奪われたためである事が判明する)。
そんな中、ロックバンド「FIRE BOMBER」のボーカル・熱気バサラは、愛機VF-19改ファイアーバルキリーで戦場に飛び出し、戦うことなく歌を歌い続ける。その行為を最初は誰もが馬鹿にしたが、次第に歌の力がサウンドエナジーとして価値が認められていくのだった。
※wikipedia「マクロス7」より

動画を視聴する

超時空要塞マクロス youtube 動画
超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~
<超時空要塞マクロスストーリー>
西暦1999年、突如宇宙より飛来、地球(南アタリア島)に墜落した物体が異星人の宇宙戦艦らしきものであったことをきっかけに、地球統合政府が樹立されている西暦2009年が物語の出発点。
宇宙戦艦は人類によって修復され、地球統合軍の宇宙戦艦SDF-1 マクロスとして進宙式を迎えようとしていた。進宙式の式典のさなか、月軌道上(?)に出現した異星人の宇宙船らしきものを、突如マクロスの主砲が自律的に稼動、撃破してしまう。この事件が、監察軍による「ブービートラップ」である事を艦長グローバルは直感的に察知し、宇宙戦争に巻き込まれた事を自覚する。意図せず異星人との交戦状態に突入してしまったマクロスは、発進を余儀なくされる。
進宙式を見学にきていた主人公や、周辺の市街地市民など多くの民間人を巻き込むかたちで、何故か単発的な攻撃しか仕掛けてこない異星人と交戦しながらマクロスは宇宙を旅することになる。
※wikipedia「超時空要塞マクロス」より

動画を視聴する

ランキング一覧
アニメ50音一覧
最新アニメ一覧

【日曜日】


【月曜日】


【火曜日】


【水曜日】


【木曜日】


【金曜日】


【土曜日】


【終了分】

【人気過去分】

その他過去分は上部時期リスト及び50音順よりどうぞ。
ソーシャルブックマーク
アクセスランキング
ランキング参加にはYoutubeアニメ動画館サイト内のページをリンクして下さい
ゲーム・アニメ
人気ページランキング
相互リンク一覧
サイト内検索
動画視聴について
免責事項
当サイトは個人的にYoutube、各動画共有サイトへのURLをまとめているリンク集サイトです。
運営者は動画のアップロード、またはそれを推奨、援助することは一切行っておりません。
動画・画像・音声等の権利は、動画の著作者・団体に帰属しております。 動画の著作権に関するご質問・削除依頼につきましては動画共有サイトへお願い致します。
紹介記事には万全の注意を期しておりますが、リンクや情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
万が一不適切な表現・動画を掲載している箇所がございましたら、お手数ですが各ページコメント又は下記メールフォームよりお知らせいただければ削除などコチラで対応できるものについては早急に対応させていただきます。
尚、当サイトご利用により生じたいかなる損害に対しても、 当サイト管理人は一切責任を負わないものとします。
個人の自己責任でご利用下さいますようお願い致します。
問い合わせ
リンク切れ場合はコメントの方にお願いいたします。
コチラのお問い合わせは使わないでください。

名前:
メール:
件名:
本文: